ブログタイトル一覧はこちら( エスパス4ホームページ)

ルノー・エスパス4

by espace-4
 
<   2005年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
 
さらばC5 & よろしくエスパス
いよいよエスパス納車の日が来ました。
エスパスのカーナビ取り付けに手間取り、予定より5日ほど納車が遅くなりました。この日は年休を取って自宅でお出迎えをしました。エスパスの取り扱い説明を受け、いよいよC5との別れのときが来ました。隣の駐車場を借りて最後の記念撮影をしました。

今までエスパスは、ルノー顔で日産車に似ているかなと思っていましたが、こうして並んでみるとC5と印象が似ています。やっぱりこれがフランス車のテイストなんだと思いました。自分の選択に間違いがなく、一貫性があったことを再認識しました。このツーショットが最初で最後かと思うと残念です。駐車スペースとお金があれば、両方とも持っていたいです。

さらば!C5!
よろしく!ESPACE!
e0023442_6315972.jpg

[PR]
by espace-4 | 2005-03-31 06:31 | エスパス
 
納車延期・・・
15日付で名義は私の車になっているのですが、まだ納車されていません。

最初は自分の都合で26日(土)を納車日にしました。しかし、カーナビのグローブボックス内埋込が手間取って、29日(火)に納車予定になりました。

先ほど電話が入って・・・再延期の申し出・・・31日(木)になってしまいました。

25日までの間にやっておいてくれればよかったのに・・・と後の祭り・・・とにかくこれだけ時間をかけているのだから、きれいに取り付けをしてよ!と言って我慢です。
[PR]
by espace-4 | 2005-03-28 21:41 | エスパス
 
エスパスのカタログ
今更ですが、エスパスのカタログが欲しいなと思いました。

中身の情報はフランス本国やエスパスを扱っている国のサイトなどで見ることができますが、やはり冊子として形に残っている物が欲しくなりました。カーショップなどでは展示説明用しか置いていなくてもらえなかったので、yahooオークションで探してみました。するとヒット!いいタイミングで、2種類出ていました。これも私を待っていたかのようです。(今はもうありません・・・)

2003年イギリス版と2004年フランス版です。
フランス語は読めないので写真だけで比べると中身が微妙に違います。これは年度のせいなのか国のせいなのか分からいところがほとんどですが、明らかにイギリス仕様と分かる部分があります。右ハンドルです。画像では見えないですが、エアバック表示やメータ類は表示はちゃんと右ハンドルに合わせて読めるようになっています。

しかし、よく見ると・・・これって合成画像???飛びだしてきているトナカイ?は絶対合成なのはいいとして、運転手の腕も同じ人ですよね。

それにしても、イギリス仕様の右ハンドル車まであるのに、どうして日本には入れないのでしょう。この価格では、日本のミニバンに対抗できないから?イギリスでは、195万~331万ポンドで売られています。現在のレートで計算すると1ポンド約200円ですから、400~700万円!オプションを付けたら確かにプレミアムミニバンです。エリシオンやアルファードが吹き飛んでしまうことを改めて実感しています。でも、選択肢の一つとしてエスパスをルノージャポンで扱っていれば、買う人はいるのではないでしょうか。
e0023442_21392192.jpg
e0023442_21395546.jpg

[PR]
by espace-4 | 2005-03-28 21:38 | エスパス
 
カーナビ取り付け納車待ち
グローブボックス内にカーナビをうまく取り付けようと業者と交渉しています。取り付け終了後に納車の予定になっているので、それまではショップ預かりになっています。

先日、サービス工場の場所確認を兼ねて行ってみると、展示?されていました。他の車はほとんどがスポーツカータイプのショップ工場なので逆に目立っていました。
e0023442_21372951.jpg

[PR]
by espace-4 | 2005-03-24 21:36 | エスパス
 
エスパスのTVCM
インターネットでエスパスの情報を集めていたら、TVCMを見つけました。60秒のCMの中でエスパスが出てくるのは最後の3秒だけというフランスCMの徹底ぷりです。それでもフランスでは、エスパスの良さが伝わるのでしょうね。

詳しくはトラックバック先をご覧ください。
e0023442_603294.jpg

[PR]
by espace-4 | 2005-03-22 05:59 | エスパス
 
困ったぞ!並行輸入車の保険
e0023442_2134394.jpgルノー・エスパスの登録が自分名義になり納車日も確定したので、車検証を取り寄せて自動車保険の変更手続きを行おうとしました。ところがところが・・・

今のシトロエンC5は同じフランスのAXAダイレクトに入っています(あまり関係ない。ちなみにAXAってTVコマーシャルもシトロエン・クサラを使っていました。)ルノーになってもAXAでいいやと思い、インターネットで車両入れ替え手続きをしようと思ったら、「型式」の入力で行き詰まってしまいました。並行輸入のエスパスは「型式不明」なのです。

仕方がないので、AXAにフリーダイヤルで問い合わせをしたら「並行輸入車は取り扱っておりません」との回答でした。確かにインターネットでもよく調べたら、並行輸入車は取り扱わないと書かれていました。

他の保険会社もあたってみようと思い、まずはチューリッヒを調べてみました。ここは、型式の中に日本名の付いていないものがたくさんあるので、おそらく大丈夫でしょう。しかし、エスパスの型式がどれにあたるのかが分かりません。仕方なくインターネット割引はあきらめて電話で問い合わせをしてみました。すると、並行輸入車の査定?を担当している部署があるということで、平日にそちらに問い合わせをすることになりました。

ところで、保険額が高くなるだろうなと思って検索していたらこんな記載を見つけました。
「並行輸入車の車両料率は9クラス」で「1クラスの4倍の料金」ということです。エスパスはユーロNCAPでは五つ星なのに、正規輸入してくれないとこんなところでも不便なことが出てしまうのですね。
[PR]
by espace-4 | 2005-03-21 21:33 | 修理メンテ
 
エスパス車検証「型式不明」
e0023442_21303824.gif保険の手続きをするために車検証を取り寄せてみました。
するとそこには「型式」に「不明」という表記がありました。
この型式不明は保険手続きのネックになりました。(別投稿で詳しく書きます。)

また、「備考欄」はすごいことになっていました。
「その他検査事項」[500]この自動車に備える燃料装置は、保安基準第1条の3ただし書きの規定により、保安基準第15条第1号の2に規定する衝突時等の燃料漏れ防止の基準への適合性の判定にあたり同一の構造を有する装置に対する破壊試験を行っていません。
[501]
この自動車に備える車枠及び車体は、保安基準第1条の3ただし書きの規定により、保安基準第18条第2項に規定する前面衝突時の乗員保護の基準への適合性の判定にあたり同一の構造を有する装置に対する破壊試験を行っていません。

ユーロNCAPでは、しっかり破壊試験を行って最高ランクの5つ星を取っているエスパス4ですが、日本では検査していないぞ!ということになってしまうのですね。
番外編
エスパスの型式を知りたいと思い、ダメ元でルノー・ジャポンに電話してみました。
すると、残念ながら予想通り?!つれない返事が返ってきました。
「当社はルノーの正規輸入代理店です。取り扱いのない車種の情報はありません。」
そりゃそうだ。期待した方が悪かった・・・
でも、調べる気になれば一番近いのはおたくじゃないのですか・・・
う~ん。並行輸入の宿命なのでしょうか。正規代理店にはつれなくされるのかな。
[PR]
by espace-4 | 2005-03-20 21:30 | 修理メンテ
 
ルノー・エスパス4ミニカー
実車より前にミニカーが納車されました。
例によって長男・次男に1台ずつです。
次男はデュラセルに大満足しています。

そのうち1/43タイプも入手したいと思います。
e0023442_6194512.jpg

[PR]
by espace-4 | 2005-03-19 06:18 | エスパス
 
車の色「女たらしの緑」から「嵐の青」へ
e0023442_18395941.jpg
画像左からセイシェルブルー/ルージュピポワン/グリアルミニウム/ベールギャラン/テンペスタアズール(注:歴代フランス車:撮影状況や解像度で実際とはちょっと違う感じがします。)

車の色は何色?と聞かれて困ることがあります。今乗っているC5は「ベールギャラン」。車庫証明を取りに警察に行ったとき、「色は何色ですか?」と聞かれて・・・「え~と。薄緑です。」・・・「緑でいいですか?」・・・「いや。どちらかというと水色に近いです。」というやり取りをしてしまいました。こういう色が好きなんです。

「アーバン・キャット」サイトの「Citroen Colors」に説明があるので、引用させていただきます。
-----
ベール ギャラン/VERT GALANT/森の盗賊の緑
Galantは(女性に)親切な とか 艶っぽい とか、ややエロの入った(笑)言葉のようです。 Vert Galant で「森の盗賊、女たらし」という意味です。さすがに「女たらし」ではオーナー様に申し訳ないので「森の盗賊」にしておきます(笑)
-----
う~ん。単純に「薄い緑色」だと思っていましたが、こんな意味だったのですね・・・納得。

では、今度のエスパスの色は?ショップで説明を受けた色は「テンペスタアズール」なのですが、実は現在のルノーフランスサイトには掲載されていませんでした。おそらく色や意味から考えて「ブルーオラジュー」なのでしょう。名前のことなど考えずに、「きれいな色だな~。合格。」と決めてしまいました。
-----
テンペスタアズール
Tempesta 「テンペスタ」は「嵐」の意味
Azur 「アズール」は「青」「紺碧」の意味
-----
ブルーオラジュー
Blue 「ブルー」は「青」の意味
Orageux 「オラジュー」は「雷雨」「激烈」の意味
-----

ちなみに過去のエグザンティアはこんな色に乗っていました。お気に入りだったルージュピポワンも意味も知らずに乗っていました。変な名前の色が好きなようです。
 ブルー モーリシャス/BLEU MAULRITIUS/モーリシャス島の青
 ルージュ ピボワン/ROUGE PIVOINE/牡丹の赤
 グリ アルミニウム/GRIS ALUMINIUM/アルミの灰色
[PR]
by espace-4 | 2005-03-10 18:39 | 車の話
 
シトロエンC5リセール
e0023442_6401661.jpg

車を乗り換えるときに気になるのは、下取り価格です。ただ、私の場合は、エグザンティアが2台続けて全損廃車ということになってしまいましたから、実質的に下取りは10年ぶりになるので感覚が麻痺していました。

C5はいくらで売れるのか気になり始めたのは、マイナーチェンジNewC5が出た4ヶ月ほど前です。このとき、NewC5乗り換えを前提にディーラーで査定したところ、新車価格の50%程度の提示を受けました。(もちろん値引き込みでしょうが。)これならいいなと思ったのは甘かった・・・

今回、C5の簡易査定をいくつものディーラー/ショップで行いました。レッドブックがベースになりますから、どこも顔を曇らせながら・・・ほとんど同じことを言ってきました。新車価格のなんと25%程度!トヨタや日産、ホンダ車だったら50%はいくのではないでしょうか。最初の店では、冗談でしょと顔が引きつりました。でも、冷静になって考えると私の車は、「シトロエン」の「不人気C5」の「変わった色」と三拍子そろっています。ちなみにCMで有名な買い取りセンターでも当然ほとんど同じでした。

オークションなどで個人売買をすることも考えましたが、もうあきらめて投げ売り気分でショップ提示金額を受け入れて下取りにしました。良い買い手がついてくれることを願っています。あれだけの装備と乗り心地を持っていておそらくお手頃価格で出てくるC5は、絶対お得な中古車だと思います。でも、その価値が分かるのは乗っていた人だけかも・・・
[PR]
by espace-4 | 2005-03-08 06:39 | 車の話


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プラグイン
  タイトル一覧はこちら
累計:

本日:

昨日:

アクセスアップ
カテゴリ
  タイトル一覧はこちら
最新の記事
  タイトル一覧はこちら
画像一覧
  タイトル一覧はこちら
記事ランキング
  タイトル一覧はこちら
以前の記事
  タイトル一覧はこちら
その他のジャンル
  タイトル一覧はこちら