ブログタイトル一覧はこちら( エスパス4ホームページ)

ルノー・エスパス4

by espace-4
 
SUVならアメ車も面白い
e0023442_6113621.jpg

ボルボ・XC90をOKとするのだったら、いわゆるSUVでOKということになります。ちょっと選択肢を広げてアメリカ車の7人乗りを探してみることにしました。

元祖ミニバンを自称しているクライスラー・ボイジャーに注目しました。7人乗りグランドボイジャーは車高が1755㎜なので条件はクリアしています。しかも至れり尽くせりの装備に加えて、Stow'n Goという2列・3列目床下収納シートまで備えています。これは有力候補と思ったら、問題が2点ありました。1点目はそのStow'n Goです。メカ的には面白いのですが、どうもインターネットで調べる限り、シートの作りが悪く乗り心地が良くないらしいです。もう1点は車幅です。なんと1955㎜もあって今乗っているC5よりも更に200㎜近くワイドと言うことです。これは狭い道を通ることがある私には致命傷かも知れません。
ボイジャーのライバル車たちも情報収集してみました。シボレーのトレイル・ブレイザーは車高の低いLTZタイプでも1850㎜あるので却下となりました。もちろんアストロも全高・全幅とも大きすぎて却下です。フォードにはグランド・エクスプローラーがありました。全高が1820㎜・・・車庫内の蛍光灯を外せば入るかも知れない・・・しかし残念ですが却下せざるを得ないでしょう。

やっぱりアメリカ車は大型なので車高・車幅の制限をクリアできる車はなさそうだと思い始めたときに、もう1車種が目にとまりました。その車はキャデラック・SRXです。キャデラックと言えば、大型で高価というイメージがありましたが全高は1710㎜、全幅は1850㎜と条件はクリアしています。3.6リッタータイプの方にオプションの3列シートやウルトラビュープラス電動サンルーフを付けたパッケージを選択すると750万円という価格で、左ハンドルしかないということをどう考えるかでしょう。妻の輸入車、ジジババの求めるステータスという要望もクリアでき、私も満足できそうな一台として候補車に入れることにします。問題は実車試乗して、経験のない左ハンドル(これは慣れでしょうね。)と3列目シートの乗り心地がどうかということになるでしょう。
[PR]
by espace-4 | 2005-02-14 06:10 | ミニバン選び
<< いよいよ日本車をラインアップ ドイツ・イタリア・スウェーデン・・・ >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プラグイン
  タイトル一覧はこちら
累計:

本日:

昨日:

アクセスアップ
カテゴリ
  タイトル一覧はこちら
最新の記事
  タイトル一覧はこちら
画像一覧
  タイトル一覧はこちら
記事ランキング
  タイトル一覧はこちら
以前の記事
  タイトル一覧はこちら
その他のジャンル
  タイトル一覧はこちら