ブログタイトル一覧はこちら( エスパス4ホームページ)

ルノー・エスパス4

by espace-4
 
エスパスの呪い?
エスパス情報の更新停止と思っていましたが、書き加えたくなりました。エスパスのことではありませんし、エスパスが悪いわけでもありません。エスパスを手放してから1ヶ月半。新しい車の装備にも慣れてくると、2017年の車に搭載されている機能が、エスパスには15年前から採用されていたことが分かります。エスパスにはなかった機能としては、「予防安全装備」でしょうか。この分野のここ数年の進化はすごいですからね。さて、本題に戻って「エスパスの呪い」。タイトル悪いですが、「なぜ今?」ということと、「あっエスパスと違った!」ということが続いたので、こちらのブログに追加します。

(前置き)
エスパスにはリアハッチも含めた後部座席の窓にサンシェードが付いていました。夏の暑さもパノラマルーフを閉じて、ロール式で格納されていたサンシェードを出すことでなんとか凌げました。しかし、今度の車はルーフは閉じられてもサンシェードが付いていません。後部座席の暑さがたまらないと言うことなので、赤外線カットフィルムを貼ることにしました。

(本題)
自宅近くのカーフィルム業者に1泊2日で依頼したときに、後部ガラスとボディーに白いドロドロとした液体が乾きかけで付着していました。私も業者も鳥の糞かと思い、ついでに洗浄してもらうことにしました。ところが、受け取りに行ったときにこの液体の話になり、鳥の糞ではなく何か別の液体が付いていて、今後も付着が続いて放置すると塗装に影響するということでした。思い当たるのは、自宅半地下車庫の天井しかありません。戻ってすぐに確認すると、確かに天井の該当部分にひび割れが有り水滴が湧き出ていました。無色透明ですがこれしか考えられません。画像は水滴を拭いた後ですが、確かに古い茶色のシミがあるので、以前にも水滴が出たのかもしれません。しかし、エスパスの12年間、水滴が出てきて天井に落下したことはありませんでした。とりあえず該当箇所の真下にタオル等を敷き一晩様子を見ました。翌日、やはり水滴は落ちていました。根本解決はできないと思いましたが、とりあえずコンクリート補修剤でこの部分を補習し水滴は止まりました。他の部分から出てこないかしばらく注意が必須となりました。
e0023442_13085776.jpg
(本題2)
この作業の時に・・・うっかり新車左フロントバンパーを自宅ガレージ柱に擦ってしまいました。納車1ヶ月半・・・自分の愚かさを嘆いても仕方ないので、夏旅行はごまかして走り、お盆明けに修理します。当たった瞬間、エスパスより小さいはずの車のフロントをなぜ?と頭の中がパニックしました。冷静になると自分の思い込みによる不注意さが分かりました。
・エスパスは全長は長くてもボンネットは短かった。今はボンネットが長い。
・エスパスは左ハンドル。左フェンダーはよく見えた。今は右ハンドル。
・エスパスにも今車にもバックソナー有り。今は後方カメラも有り。前方はない。

(まとめ)
カーフィルム→液体付着発見→車庫天井水滴→天井修理→車庫内左寄→左フロント接触2日間で起こったことです。エスパスには関係ないことなのですが、今のところ売れずに中古車として野ざらしになっているエスパスの呪いではないかと家族で話しています。

[PR]
# by espace-4 | 2017-08-12 13:36 | 車の話
 
良い買い手がつくことを
下取りに出したエスパスがもう売りに出ていました。
かなり強気な価格設定なので、驚くとともに喜んでいます。
手のかかるじゃじゃ馬ですが、良い買い手がつきますことを。

このブログを見れば前オーナだとすぐに分かると思います。現状渡しで業者と取引していますので、クレームは受けませんが、必要であればご相談はお受けします。
e0023442_21504819.jpg
カーセンサーより


[PR]
# by espace-4 | 2017-07-02 21:52 | エスパス
 
12年間ありがとう!エスパス4ラストショット
とうとうエスパスとのお別れの時が来ました。新しい車の納車は、家族が早く帰れる平日夕方にしました。12年間ですが走行距離は54400キロ。そのほとんどを家族を乗せて走ってくれました。

12年前を振り返ると、納車から2ヶ月ほど経った2005年5月に行われたルノーミーティングの画像に当時のルノー車群とともに3歳の次男が写っていました。エスパスと過ごした年月の長さを改めて感じています。
e0023442_19584663.jpg

最後のショットを家族で撮りました。右側が購入当時小学生と幼稚園児だった長男と次男です。今は大学生と中学生です。こんなに大きくなりました。
e0023442_19584124.jpg
エスパス12年間ありがとう!



[PR]
# by espace-4 | 2017-06-15 19:50 | エスパス
 
天井張替を見積もり
 実は、3月にかなり困ったトラブルを発見していました。エスパス後方の天井の布が垂れて膨らんでいたのです。さらに詳しく調べてみると、フロントサンバイザーの横も膨らんでいました。最初は軽い気持ちでDIYでなんとかするかと思っていたのですが、ネット検索してそれではダメなことが分かりました。

 ということは、内装業者を探して見積もりを取らなくてはならないのですが、ここでいつもの並行輸入稀少車の宿命が・・・なんとか扱えそうな業者は見つけたのですが、エスパス施工実績がないのはもちろん、天井を外すマニュアルもルノーや日産から入手できないので確実にできるとは言い切れない。ただ、これまでのルノー車の施工実績からなんとかなるだろうというところを見つけました。パノラマルーフ部分の施行に時間がかかることが予想されるので、普通の車は1日作業だが、念のため1日預かりの2日見て欲しいとのオマケも付きました。布の材質にもよりますが、概算で10万円+α程度の見積もりが出ました。

 次の車検を通して乗り続けるつもりなら10万円で治しますが、今回はすでに乗り換えを視野に入れています。個人取引はせずにディーラー下取りに出す可能性が高いので、このまま様子を見ることにしました。
e0023442_19174346.jpg
e0023442_19175239.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2017-06-10 18:57 | 修理メンテ
 
丸12年。13年目か・・・
2月下旬に1年点検を行いました。丸12年で53700キロ。
2013年エアコン、2014~2015年ステアリングロック、2016年燃料噴射装置と続いたトラブルも解消して、特に問題はありませんでした。タイヤローテーションやエンジンオイル交換程度で終了しました。タイヤ空気圧センサーは、タイヤ側のセンサー電池を交換(ということはセンサー交換)しないと正常には戻せないのでセンサーOFFに設定し、ルノーテスターでもエラーは全く出ていない状態になりました。

e0023442_18173187.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2017-03-03 18:02 | 修理メンテ
 
フューエルワンで臭いが消えた!!
排気ガスのガソリン臭が気になって調べると、「1気筒不完全燃焼」「触媒異常」「燃料漏れ」・・・大丈夫なのか?と思うような書き込みがありました。しかし、室内は匂わない、エンジンオフでは匂わない、エンジンのレスポンスは1500回転付近以外では快調、イグニッション関係交換済み、と該当しそうもない。

可能性としては、エラー表示が出ていた時期(3月~8月)に、おそらく1気筒が止まったまま走っていたために不完全燃焼で生じる汚れがエンジン内部等に付着してしまったのでしょう。

そこで、数百円のエンジン洗浄効果のあるガソリン添加剤を入れて様子をみたのですが、変化なしというよりもより悪化したような気がしました。再度ネットで調べてみると、安物では効果がないらしいことがわかり、「フューエルワン」を試してみました。

効果覿面!!入れてすぐに排気ガスの臭いが変わりました。最初は何か甘ったるい臭いで逆に驚きましたが、すぐに臭いが薄まり、普通の排気ガス臭になってしまいました。エンジンもよく回っている感じがします。「フューエルワン」恐るべし!!定期的に使おうかと思っています。

e0023442_21443914.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2017-02-05 21:46 | 修理メンテ
 
とりあえず復旧7席体制
投稿が3ヶ月ぶりになってしまいました。
いくつかのトラブルは治っているはずなのですが、少々不安を抱えて年末年始を迎えました。

不安の一つは、エアコン修理完了時点では、コンプレッサーは正常で冷房は効くが、暖房との切り替えがうまくいくか冬にならないと分からない・・・というようなことを言われていたことです。まだ2月の寒さはありますが、エアコンの方は大丈夫なようで一安心です。しっかり暖まります。

もう一つが、夏のエンジントラブルの方です。イグニッションコイル全交換などで治っているはずですが、排気ガスにガソリン臭がすることと1500回転あたりで軽いノッキング症状がでる状態です。気になるのでテスターで診断してもらってもエラーはなく、O2センサーも基準クリアなので車検も通ると言われていました。とりあえず年末年始1月まではなんとかなりましたが、ガソリン臭はします。ガソリン臭問題は次の書き込みで。

あ。正月はとりあえず7席体制にしました。6人乗りなのですが・・・中央配置のブラックシートはこうして見るとやはり色が違いが分かります。倒してテーブルにすることが多いです。一度配置すると6席に戻すのはちょっと重労働なので1ヶ月そのままです。
e0023442_22405747.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2017-01-30 22:22 | エスパス
 
結局イグニッションコイル交換しました。
ルノージャポンでは扱えないと言われ、お盆休み明けのテスターを持たない輸入車工場に入庫したのが8月下旬。市内の2つの整備工場を行ったり来たりして、約1ヶ月半の本日ようやく完治して戻ってきました。

結局、行ったのは3月22日の発症から疑われ、6月4日の調査でほぼ確定していたイグニッションコイルとスパークプラグなど関連部品の全交換でした。とにかく8月の危険な状態から脱し、まだ乗れることも分かったので一安心です。

でもこの交換は国内在庫があれば2ヶ月もかからないですね。この待たされた1ヶ月はフランスからの部品手配だったのです。待ちに待った部品が届いて整備の人も唖然としたのは・・・日産製品・・・それはそのはずです。我エスパスは日産VQ35DEエンジンなのですから日産フェアレディZなどと共通だったのです。

並行輸入車であるがゆえに、確実に日産製品が使えるという保証が得らず、ルノー純正パーツを手配したら結局日産製品だったと言うことです。このために1ヶ月の月日とルノー純正割増代金?と輸入送料がかかってしまいました。次にエンジン関係のトラブルが起こったら日産パーツを手配します。


e0023442_22442978.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-10-15 18:11 | 修理メンテ
 
後継車、決め手なし!
パーツ手配に3~4週間と言われていたので、9月中は我慢し、近い将来の後継車をネット情報から検討しました。しかし、自分自身の基準があまりにも曖昧で決め手がないので、とにかく連絡を待つことにしました。とりあえず、数年後にこのブログを自分で読み直したときに少しは役に立つかと思い、記録には残します。

まずは、エスパスと出会った12年前と変わらない基本。
 ・やはりドライバーの満足感とデザインでしょう。個性的な方が良いですね~。
 ・家族乗車は減っていきますが、後部座席の乗り心地は重視。できればリクライニング。
 ・やっぱり最低サンルーフ、できればパノラマルーフが欲しいな~。

そして、ここからはエスパスとの12年を振り返って考えたこと。
 ・今後の我が家では7人乗りの必要はない。セダンも有りだが、5ドアがベスト。
 ・ディーラーはできれば近いところ。並行輸入車は維持が大変。
 ・パワーは必要十分で、燃費は良い方が・・・エコカー減税も考えたい・・・

はじめの頃は「後席リクライニングできるミニバンではない車で、ディーラーは徒歩圏で、エコカー減税対象」という変な条件で探してみました。その結果、あるものですね。
ホンダ「ジェイド」条件満たしています。2列目がキャプテンシートで6人乗りの車です。その2列目の乗り心地についてはレビューを見る限り賛否ありなので、試乗してみないと分からない感じですね。
e0023442_23105516.jpg
e0023442_23112772.jpg


輸入車では、徒歩圏にドイツ車ディーラーがありますが・・・
フォルクスワーゲン「ゴルフ・トゥーラン」これはミニバンですね。候補外。
アウディ「A5スポーツバック」好きな5ドアタイプ。でも予算オーバーのため候補外。

少し遠いけれど、エスパス選びの12年前に好印象をもった北欧車。
ボルボ「V40」プレミアムショートワゴン。後部座席がどうでしょうか。でもスタイリング好きです。
e0023442_233171.jpg

そしてフランス車。なんだかんだ言って20年間フランス車に乗っています。ディーラーが遠いことを除けば当然有力候補です。
シトロエン「DS5」これいいな~。有力候補。
e0023442_2257199.jpg

シトロエン「C4ピカソ」5人乗りの方に試乗してみたい。
e0023442_22571279.jpg

プジョー「308SW」使い勝手はDS5/C4より良さそうです。
e0023442_22572324.jpg

ルノーは・・・候補車なし・・・エスパス5正規導入されるはずないですね。
e0023442_2381827.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-09-30 08:10 | 車の話
 
9月はエスパスお休み。後継車?
8月下旬~10月上旬
この間、パーツの到着待ちで修理工場入り。代車が出なかったので、エスパスのない生活。でもどうしても車が必要なときは、レンタカー・カーシェアリングを利用しました。トラブル直後のヴェルファイヤ、プリウスと合わせて4車種に乗ってみて、改めてエスパスのよさとすごさを実感しました。

もちろん治れば乗り続けるつもりですが・・・エスパスに万一のことがあった場合・・・動かなくなる前にきちんと整備のできる方に譲った方が良いのではないだろうか・・・という考えも頭をよぎり、後継車を考え始めました。

家族は私が車選びをしていることに気付くと、エスパスを手放すことには強く反対してきました。動かなくても置いておけないか・・・(頭文字Dの影響受けてないか?)・・・しかし、私の力と横浜のルノー並行輸入車環境では難しくても、あと何年も大切に乗ってくださる方がいるはず・・・今回重症だった場合、次の車検、長男が免許を取るタイミング、のどこかで乗り換えをせざるを得ないことを伝えました。

エスパスと出会ったこのブログの一番最初のころのことを懐かしく思うとともに、真剣に後継車を考えるのが12年ぶりとなることに、エスパスへの愛着を再認識しています。

[PR]
# by espace-4 | 2016-09-01 22:52 | 車の話
 
プリウスレンタカーに乗って
8月10日
旅行を途中で打ち切り、帰宅して2日。実は、予定の最終日10日の箱根の宿は押さえたままにしておきました。直前キャンセル代が馬鹿にならないことと、「箱根マツダターンパイク」が今回の旅行予定で第二の山場だったからです。エスパスの代わりのレンタカー・・・でもミニバンである必要はありません。費用面も考えて、結局プリウスをレンタルして1泊2日間の箱根ツアーに行きました。(いっそ86トレノでもレンタルするか?という声には家族の誰も賛同しませんでした。)

現行プリウスは良かったです。スタイリングは私の好きな5ドアタイプ。ハイブリッドでリッター20キロ程度。そして、デジタルメーター・・・カードキー・・・スタートボタン・・・でも、これエスパスにもあるよね~12年前から。

パノラマルーフが懐かしい~せめてサンルーフ欲しいな~燃費が悪くてもいいよ~エスパスの素晴らしさを思い出してしまいました。

[PR]
# by espace-4 | 2016-08-10 23:06 | 車の話
 
ロードサービスをフル活用
高崎の日産ルノーディーラーで待たせていただいている間に、任意保険のロードサービスのことを調べて最大限に使うことにしました。
 「修理後搬送費用全額負担」は、高崎で修理ができないので×。
 「搭乗者全員分宿泊費サポート」は、すでに伊香保で予約をしてあったので×。
 「搭乗者全員分帰宅費用サポート」は、電車で大荷物がたいへんなので△。
 「キャンセル費用5万円までサポート」は、当日キャンセルのことを考えると△。
 (翌日・翌々日の宿は事情を説明したところ、無償でキャンセルできました。)

そこで、最善策として考えたのが、
 「レッカーサービス100キロまで無料」と「レンタカー24時間無料」の活用。

高崎-横浜は180キロあるので足は出ますが、エスパスは自走できない状態なので「レッカーサービス」はどうしようもないところです。横浜の整備工場まで運んでもらうことにしました。
エスパスがなくなった後の自分たちの行動は、「レンタカー24時間」を活用しました。そのままレンタカーで予定の宿に宿泊して、翌日横浜でレンタカー乗り捨てを行いました。超過時間と乗り捨て料金は自腹ですが、これが最もキャンセルの影響も少なく楽に行動できるとの判断です。ちなみに、レンタカーは契約車両と同等でOKなので、トヨタのヴェルファイヤを借りることができました。

本当はここでエスパスの写真を撮る予定だったのですが・・・

e0023442_2342218.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-08-08 23:05 | 旅行・オフミ
 
3度目のキャリアカーで搬送
8月7日
予定では、「いろは坂」から「赤城」「榛名」と、この旅の第一の山場。観光名所でもあるので途中でトラブルがあったら周囲にも迷惑をかけそうなので、いろは坂は回避してルノーディーラーに立ち寄ることにしました。
と言ってもルノーディーラーは栃木「宇都宮」、群馬「高崎」にしかなく、しかも電話をすると、宇都宮はイベントのために整備士が不在。高崎も翌日から夏休みのため飛びこみで修理する余裕がないとのことでしたが・・・
ダメ元で「ルノーKit-R高前」に飛び込むと、忙しい中でも親切に対応していただき、ルノーテスターで見てもらえました。ただ、予想通りイグニション系のエラーが出ていてすぐに対応することは不可能なので、このまま預けるか主治医に持ち込むよう促されました。家族もいて預けることはできないので、横浜まで戻ることを決断しました。

ところが・・・
整備工場から出てきて、ディーラー駐車場に停まっていた我エスパスに乗り込んでエンジンをかけると動かない!厳密に言うとアクセルを踏んでもタラタラとしか動かないのです。ディーラーも対応不能で、おそらく安全ストッパーのような機能が働いてしまったのだろうとのことでした。
このまま群馬に置いていくしかないのか・・・しかし高崎に預けても並行車は扱えない。結局横浜まで搬送しなければならない。このとき、4年前の和歌山でのトラブルのことを思い出しました。あのときは自走して帰りましたが、今回は無理です。でも保険対応で100キロまでのキャリアカー搬送に加えてレンタカーや宿が手配できることを思い出しました。

e0023442_22343994.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-08-07 19:18 | 修理メンテ
 
旅先でトラブル発生!またか・・・
8月6日
3月から不安のあったエンジントラブルも6月には自然消滅し、エアコンも7月には動作するようになり、なんとか8月の恒例夏の1000キロに出発しました。

今年は、アーケードゲーム「頭文字D」の聖地を実際に見てみよう(エンジンに不安を抱えるエスパスで攻めるつもりはありません)ということで北関東を巡って神奈川箱根に戻る計画を立てていました。
この日は栃木。快適に峠も走り、鬼怒川で宿泊。この宿の駐車場に駐めるときに兆候が・・・エンジンの振動が大きくなり一旦「STOP」の警告が出ました。3月に出た「FUEL INGECTION SYSTEM NOT FUNCTIONING」です。そのときと同じように数分後に再始動すると何事もなかったかのようにエンジンはかかりました。
しかし、いやな予感がしたので、翌日ルノーサテライトで見てもらうために予定変更することを家族にも知らせました。

e0023442_19164690.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-08-06 18:17 | 旅行・オフミ
 
エアコンの効きが悪い・・・
2年前のエアコントラブルの影響なのか、4月からのエンジントラブルの影響なのか、それとも単純にガス不足なのか・・・30度未満の日はエアコンが結構効いているのですが、本当に必要な30度以上の日にあまり冷えていないということに6月中旬に気付きました。夏のロングドライブを控えて、これは困ったぞ!

エアコンは素人には無理とのことなので、エアコン修理をした工場に行ってきました。ただ・・・エスパスは・・・例によって狭いエンジンルームにV6/3.5Lのエンジンを積んでいるので、ちょっと開けただけではコンプレッサー、コンデンサー、エバポレーターの場所が確認できないようでした。

2年前にエアコンオーバーホールをしていて、とりあえず冷気は出ているので、そのとき交換したコンプレッサー、コンピュータ等は正常に動作しているはずとのことです。しかしガスの圧力は若干低めなのでガス補充しました。

結局、1時間ほどいろいろ調べてもらったところ、設定温度を下げれば冷気は出るが、逆に温度を上げても冷気のままなので、ブロワユニットのなんらかのトラブルの可能性があるとのことでした。でも、2年で減っているとことは漏れの可能性も否定できないようです。

さらに詳しく調べるには、時間がかかるし、もしパーツ手配が必要となるとさらに大変なので、後日代車手配ができたら入庫ということにして、この日は引き上げました。

とりあえず冷気はしっかり出るようにはなったので、この夏は乗り切ります。
e0023442_08638.jpg

[PR]
# by espace-4 | 2016-07-25 00:09 | 修理メンテ
 
自然治癒!?日産ルノーサテライトではだめ!(2)
ルノーサテライトで部品がとれないことになってから約1ヶ月。
実は、自然治癒?してしまいました。

前回投稿の前日に、エンジン系のエラーメッセージが消えていたのです。空気圧センサーエラーは出ているので、センサー自体は問題なさそうです。逆に全部消えていたら怪しいですが。

エスパスを扱える整備工場に行こうとしていたところだったので、
半信半疑で1週間様子を見ました・・・特に異常なし。
次の週は、意図的にいろいろな走り方をしてみました・・・異常なし。
次の週は中距離ドライブに出て、高速走行等もしました・・・異常なし。

つまり、快適に走れるようになってしまいました。
ブログ記録も掘り起こし、思い起こしてみると、
車検とその後に行ったこの2つの影響だったのでしょうか。
 ・エンジンリフレッシュ吸気系・燃焼系洗浄
 ・水抜き剤などの対応
特に水抜き剤の投入と給油のタイミングが、毎週土日に数十キロしか走らないことでズレてしまっていたのは自覚していたので、この可能性が高い気がしています。次回は気をつければ大丈夫かな?と自分自身を安心させています。

[PR]
# by espace-4 | 2016-06-26 11:51 | 修理メンテ
 
日産ルノーサテライトではだめ!(1)
エラーメッセージが出てから2ヶ月。夏のロングドライブも見据えて、5月中には治しておこうと、再度ルノーサテライトで見てもらいました。やはり6気筒のうち1気筒のスパークプラグかコイルの動作不良の可能性が高いとの診断でした。

ただどの1気筒か分からないので、1つずつ確かめる必要があることと、元々エスパスのエンジンは3気筒がエンジンルーム奥の難しい場所にあるのでたいへんとの話でした。

それでも良いのでお願いすることにして、必要な部品を調べる段階になって整備の方が渋い顔をして戻ってきました。「日産系列のサテライトでは正規販売していないエスパスの部品を入手できない。」どこかで聞いた言葉でした。ちなみにエンジンは日産VQなので大丈夫だと思っていたのですが、ルノーの部品番号があるので、日産部品では保証ができないとのことでした。

とりあえず、せっかく調べてもらったので、部品番号を教えてもらって帰りました。

いろいろな考えが頭によぎり、さて・・・ところが・・・(2)に続く

  Renault 7701070071 COIL ASSY
  Renault 7701053104 SPARK PLUG VS
  Renault 140338J100 COLLECT ADMISSION
  Renault 7701066528 GASKET M FOLD
  Renault 16175AR000 GASKET


e0023442_22334872.jpge0023442_22333080.jpg
[PR]
# by espace-4 | 2016-06-04 19:34 | 修理メンテ
 
次は「ANTIPOLLUTION MONITOR FAULTY」
前回書き込みの「FUEL INGECTION SYSTEM NOT FUNCTIONING」は、とりあえず水抜き剤などの対応で出なくなっていたので、ディーラー点検には出さずに2週間が過ぎました。

ところが先日再び走行中に警告音が鳴り、なにやらメッセージが表示されました。今回は「STOP」表示は出ないので、少し安心しましたが・・・

「ANTI-POLLUTION MONITOR FAULTY」
e0023442_0324973.jpg


このメッセージどこかで見たことがあるぞ!シトロエンC5に乗っていた頃にイグナイタートラブルと言われたものと似ています。

ルノーサテライトで見てもらうと、入庫時点では正常動作していたが、やはり6気筒のうち1つが動作不良を起こしている可能性があるとのこと。当面、短距離走行なら大丈夫とのことなので、今回は入院せず。日程調整をして近日、検査入院することにしました。

[PR]
# by espace-4 | 2016-04-10 00:44 | 修理メンテ
 
燃料噴射装置異常!
それは急にやってきました。
ノッキングのような微妙な振動・・・その後「STOP」!
e0023442_22341759.jpg

「STOP」表示は何度か見ましたが、
エンジンを一旦止めて再始動させると、今までにないメッセージ。
e0023442_22343815.jpg

「FUEL INGECTION SYSTEM NOT FUNCTIONING」

ノッキングがひどくなり危険も感じましたが、とりあえず自宅に戻りネット検索。原因はいくつか考えられますが、エンジン停止して1時間ほどで再始動させると何事もなかったかのように動いてメッセージも消えました。

次の土日で日産ディーラーに行こうと思っています。(エンジンは日産VQ35ですから)

[PR]
# by espace-4 | 2016-03-22 22:55 | 修理メンテ
 
5回目の車検
5回目の車検でエスパスも12年目に突入となります。
今回は、昨年の法改正のため並行輸入車の光軸問題が難しいとの情報があったことと、折角7席目があるので、7人乗り構造変更申請もしようと思い、ルノーサテライト(日産ディーラー)に早めに出しました。

ちなみに、前回車検から主治医にしていたルノーサテライトが閉鎖され、神奈川の日産系ルノーサテライトは東神奈川だけとなってしまいました。ルノージャポンディーラーは、並行輸入車の扱いをしないGST系をのぞくと、厚木だけという厳しい状況になっています。今まで我エスパスを見てくれた方も厚木に異動されたようです。

・自賠責・税・印紙・代行    約7万円
・車検整備一式         約5万円
・床下防錆処理・下回り洗浄
・ブレーキフルード
・ロングライフクーラント
・エンジンオイルフィルター
・エンジンリフレッシュ吸気系・燃焼系洗浄
・オイルシーリング
●ハザードスイッチ交換(接触不良)
            計 約20万円

前回とほぼ同額。
今回は経年劣化部分のリフレッシュにお金をかけました。
●は国内在庫ありなので交換しました。
他に
★光軸点検 → 車検適合(光軸自動調整問題の時の設定でOK)
★空気圧センサー左後輪非表示 → タイヤ側センサー電池切れ
  他の3輪も近日切れる可能性があり、経過観察とする。
★7人乗り構造変更 → 重量税変更となるため見送り
  6席でぎりぎり2t以下。7席目を付けると2tオーバー?!

[PR]
# by espace-4 | 2016-02-07 01:02 | 修理メンテ


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プラグイン
  タイトル一覧はこちら
累計:

本日:

昨日:

アクセスアップ
カテゴリ
  タイトル一覧はこちら
最新の記事
  タイトル一覧はこちら
画像一覧
  タイトル一覧はこちら
記事ランキング
  タイトル一覧はこちら
以前の記事
  タイトル一覧はこちら
その他のジャンル
  タイトル一覧はこちら